お家で焼肉大丈夫?煙!困っていませんか?
煙が気にならない焼肉プレート
NEWマーブルコーティング
持ち運びにも便利
お手入れラクラク「独立式」
余分な脂は受け皿に!

センボン

ほとんど取れない希少部位を噛んで噛んでゼラチン質を楽しむ!

センボンは外ももの一部でハバキの中心部に入っている部位。

1頭の牛からたった2本、500~600gしか取ることができない超希少な肉で、名は千本もの筋でできているように見えることから由来する。

筋っぽい名前からは想像もできないほど肉質はやわらかく、歯応えを感じるのはひと噛み目だけ。

ゼラチン質が豊富に含まれ、旨みは濃厚。

焼肉店で見かけることはほとんどなく、煮込むとトロトロの食感になることから通常は煮込み料理に使用される。

おいしい焼き方と食べ方

ゼラチン質を溶かすよう、火をしっかり通したミディアムに。

粘り気のある歯応えになる。

ただし焼き過ぎないこと。

塩ダレとの相性がよい。

通はわさび醤油をチョイスする。

おすすめ記事

豚バラ / タン(豚肉)

脂たっぷりで、様々な調理法でも美味しい 豚の腹側にあるあばら骨まわりの肉で、ベーコンやラードが作られた部位。 赤身と脂が3個になっていることから三枚肉とも呼ばれ、骨付きの…

センマイ

シャキシャキの食感が心地よい!豊富な鉄分で貧血の強い味方 センマイは牛が持つ4つの胃のうち、第3胃をさす。 細かい布が千枚も重ねてあるように見えることからこの名がついた。…

エンピツ

わずかしか取れない超希少部位。見つけしだい注文すべし! リブロース芯の近くに位置し、極わずかしか取ることができない超希少部位。 鉛筆の先のように細長い円錐の形をしているこ…

小三角

しっかり硬めの肉質だが、わざと脂をつけてジューシーに。 肩三角の上部に位置する骨まわりの肉。 肩三角に近いことから小三角の名がついたとか。 肉質は硬めで、とろける食感はな…

肩芯

ほどよい霜降り加減と肉感ながらリーズナブルで使いやすい。 肩ロースの中でも首に最も近く、ざぶとんの上に位置する。 キメの細かい霜降りが入り、ほどよい肉質と風味のバランスの…