ゲタとは中落ちというしっかりした噛み応えと脂の甘みが特徴な部位の別称

あばら骨の間の肉。

別称の「ゲタ」は、骨を抜いた跡の凸凹がゲタの歯のように見えるところから。

この歯の部分を切り出すと細長い棒状の肉になる。

肉質は粗くやや硬めだが、脂がしっかりと入りこむので適度な咀嚼でほぐれてくれる。

味わいは濃厚であり、肉を噛みしめる喜びとコクのある風味が味わえるのが特徴。

俗に「骨の周りの肉がいちばん美味い」などというが、まさしくそれを地でいく部位であり、焼肉には最適の部位だともいえる。

味付けはもちろんタレが合う。

じっくりと焼いて脂の甘みを引き出し、ライスと一緒にガッツリと食べるのがお勧め。

ゲタ(中落ち)の特徴

あばらの骨と骨の間にある肉
甘みのある脂と適度に噛み応えのある肉質
いわゆる「骨の近くの肉」らしい旨味がある

ゲタ(中落ち)を探す

おすすめ記事

牛スジファンに朗報!焼けるスジ肉!!ハラミスジ

焼くほどトロトロ!スジの旨みが増す 牛の横隔膜を形成するハラミとサガリ。 2つの部位を分けているスジのことを「ハラミスジ」という。 通常、牛スジといえば煮込みやシチュー用…

清濁併せのむ孤高のスター!豚レバー

個性の強い味わいとプリプリ感に感無量 ガツと並んで豚モツの定番に君臨する肝臓。 カット前は、手のひらのように平べったい形をしている。 血が多く含まれていて独特のくさみがあ…

進撃のハイブリッドカルビ!ササミ

やさしくほどける天使の繊維に感涙 「ともバラ」の下にある「そとバラ」の一部であり、よりももに近い部位を「ササミ」と呼ぶ。 少量しか取れないために稀少価値は高く、カイノミと…

サーロインと並ぶWエース!リブロース

豪華さと繊細さの完璧なバランス サシや色はもちろん、カットのサイズからは店の情熱や懐の深さをうかがえる。 サーロインに隣接し、より分厚く、よりサシの入りやすい高級な部位。…

見られたら幸せ!?肉界のUMA!メガネ

一度は食べてみたい幻のレア赤身 貴重なので写真撮影もぜひ。 細かい切り目はスジのある肉への礼儀だ。 超稀少部位「メガネ」。 骨盤周辺にある肉で、切り出した形がメガネに似て…